やってみたらわかること

こんにちは。これが1月6日の日記です。
少しずつずれ込んでいて目標が達成できていない
件について今回はお話しようと思います。

目標を立てるにあたって、いろいろなサイトを
渡り歩いて参考にしました。目標の例だけでは
なく、目標の書き方なんかのこともたくさん
書いてあったんです。読んでいて、すぐに参考に
しようと思うこと、それは違うと思ったこと
様々でした。

でも、今年。本気でやり始めたからわかります。
やったら、わかりました。違うと思ったことも
間違ってはいなかったんだということ。



目標を書くとき、「~してはいけない」など
否定的な書き方をしないようにすると書かれて
いました。理由の説明にはすごく納得しました。
「タバコを想像しないでください」と書かれて
いて、想像しない人はいないと思うのです。
想像してしまっているのだから、行動には移し
やすくなってしまうのですよね。否定されたら
やりたくなるというのも助けて、その目標は
叶いにくくなるそうです。

「毎日~する」という目標は立てない、もしくは
1、2個に留めるということも書かれてました。
毎日系の目標は、やらなかった日がでた途端
モチベーションが下がってやらなくなるからだと
書かれていました。負担が大きくてたくさんは
できないとも書かれてました。
これには納得した反面、実行しませんでした。
今も納得しきれていないからです。
やりたいと思っているのに書かないのは違う
というか、かえってモチベーションを下げることに
なるんじゃないかなって思ったんです。

そして最後。目標は随時書き換えOKにする。
これ、狡いんじゃないのって思って納得できずに
いたんです。でも、必要なことだったのかもと
始めてから気づきました。

今、私はすでに毎日系の目標がかなり達成できて
いない状態にあります。でも、モチベーションは
下がっていません。どうにか続けたいと思って
います。「毎日」って書いているけれど、これを
次の日や別の日にやってもOKにして続けたいって
思って。例えば朗読を1時間すれば2日分として
カウントできるようにしたいということです。
たまりすぎれば出来なくなるので目標は未達成に
ならざるをえません。変えてはいけない、だから
もう達成できないと、やらないための手助けを
するよりは、やるための手助け(変更)をする方が
よほど大切だって思えたんです。

よって、本日を持って毎日系の目標のルール改正を
行います。朝食を毎日食べるなど、肩替わりが
出来ないもの以外は別の日にそれ以前の分を達成
することを認めます。ただし、以前の分を達成済で
余分に行った活動は、特別な事情がない限り
翌日のものとしてカウントすることを禁じます。

これからも目標自体は変わらない、変えないと
思いますが、目標のルールは変えることがあると
思います。ただ甘やかすために変えようとは
思ってませんけどね。

私は今年、国試のために夢のためにあげようと
思っています。これが1番大切。そのために
体調を崩すと困るので無理は程々にと思ってます。
他のことのために無理してあげる余裕はないので
目標はフレキシブルにいきます。

みなさんも選べなかったり、たくさんあったりは
するかもしれないんですが、何をするにも大切な
ものまでは犠牲にしないようにしてくださいね。

***
◇本日(1/6)の一日一新
 「東京バナナ きら星見ぃつけた」
f:id:stella-rossa:20170109210950j:plain
 季節限定なんだ、と友人からお土産として
 頂きました。アーモンドミルク味。
 何とも言えないビジュアルが可愛かったです。

 「ブランチュールミニ 芳醇ミルクティー」
 レポートが終わった後、お茶してるとき
 友人が分けてくれました。気になってたけど
 買ったことなくて嬉しかったです。
 紅茶好きとしてはリピートしたい品でした。

◇本日の朗読
 停滞中です。これで3日目(´`:)

◇本日の家事
 やってない…これもつけておきます。

◇本日の朝食
 ミニホテルパン2つと余り物のサラダ、
 プチトマト。あと紅茶。