読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋にベッドが入室なさいました

みな様、こんばんは。
毎回夜分不定期更新でごめんなさい、菊那です。

「片付けをしているよ」といつか記事にして
アップしたと記憶しています。
やっと、念願のベッドを部屋に搬入しました。

昨年冬に購入して、今までは家の片隅…ではなく
かなりの面積をとるので、使用頻度の低い別の
お部屋で待機してもらっていました。

今までどこで寝てたのって、別の部屋です。
ここが実家生の魅力ですね。
母の部屋に布団を敷いてましたよー。

今日からはマットレスものっけたので、新しい
ベッドでも寝られるんですが、まだ部屋が
ごちゃついているので、お引っ越しは延期です。

組み立てたベッド。その名も。

「人をダメにするベッド」

画像を載っけたいのですが、部屋がまだ写真を
撮れるところまで片付いておらず憚られるのです。
申し訳ない。

ロフトベッド、とか2段ベッド、みたいな種類で
いうと、「ステーションベッド」と言うそうです。

簡単に説明すると、机あり。机にコンセントあり。
上に棚あり。ハンガー掛けあり。宮もあり。
私は宮、今後の家具配置予定などもあって
取りつけてませんけど。

まとめると、「動かなくていい。」
…ということらしいです。
いや、全くとはいかないんでしょうけども。


例えば。

朝、宮棚においた目覚まし時計の音で目を覚まし
起きて手を伸ばして前日用意した服を着ます。

(サイドテーブルとかがある設定なら)近くに
置いていたケトルのスイッチを入れて、お湯を
沸かし、目覚ましの紅茶を淹れて、ティータイム。

ご飯は流石に移動するでしょうが…ひとり暮らし
ならそんなに距離はないのではないでしょうか。

ご飯から戻れば、ベッドの机で朝の読書や勉強。
出掛けるときには棚に置いた鞄をとって出発。


…みたいな。
使い方によって、各自の夢が広がります。
いろんな部分のパイプに小物をつければ、より
快適になりそうな感じがします。

私は机横に、S字フックでメモや筆記用具を入れる
小さなカゴの取り付けを検討中です。
補強バーにつけるカーテンも。

ご飯やお風呂以外、布団から動きたくない。
狭いスペースを上手く使いたい。
起きてすぐ机があったらしたいことがある。

そんな方におすすめします。


私は起きて、音楽をかけて、お湯を沸かして
紅茶を淹れたら、それをゆっくり冷ましながら
雑誌や国試本を見る。時間が来たら昨日選んだ
服を着て、近くの鏡でその日の気分に合わせた
アクセサリーをつけて、準備した鞄を持って
少し余裕のある朝の通学を楽しむ。

そんな生活がしたくて買いましたよ。
逆に休日は布団でゆっくりしたいですが。

更新時間を見ておわかりのように、菊那は割と
深夜活動型です。寝られるならたくさん寝たいけど
起きなければならないなら、アラームを1発で
とめて、早朝に所定時刻で起きることもできます。

このベッドを迎えて生活を始めたら、朝型の
生活もしてみたいなーなんて思ってますよ。

気になった方は下のURLからどうぞ↓

「人をダメにするベッド」
http://item.rakuten.co.jp/low-ya/vg-relasis/

写真は片付くのをお待ちください…


今度はクローゼットを組み立てます。
クローゼットも気に入ったものを昨年末に購入済み
です。こちらも更新をお待ちください~

クローゼットは私が持っている服に対しては少し
小さめなので、ベッド下に収納を入れることにして
本日…いや、昨日ニトリで買ってきました。

ジャストの高さで、気に入った色・形の収納が
見つかったので嬉しかったです。
これも今度紹介できれば、と思います。

いつか記事にするサギにならないように
気をつけますね💦

では、またお願いします。