1日遅れの温泉旅行旅行記

皆さま、こんばんは。
さっきまでは「茜さすセカイでキミと詠う」の
公開記念生放送見てました。

KENNさんがガチャをひくと、前野さんがやってる
キャラクターばかりでる、というお話に少し
ほっこりしてました。

同じ職種で、気があって一緒に遊んだりもするのに
一緒に上を目指せるライバルでもいられる友達が
いるって、素敵なことなんだろうなと、ずっと
憧れています。

そんな関係なんだろうな、と思うあのお二人を
羨ましく思いながらも、応援してます。


私にも異職種になる予定の、でも業界的には
たぶん一緒の、そんな感じの友人はいます。
ライバルというと、少し違うかもしれないけれど
一緒に勉強しようと言い合えて、上を目指して
いける友達です。

そんな盛りカゴ氏と、昨日は遠出しました。
4月も温泉に行ったくせに、また温泉に行って
来ました。今回は岡山の県北、湯原に。


愛車ちゃんで挑んだのですが、途中、道を
間違えてしまいまして。細い上に曲がりくねって
いる、デンジャラスな道を通らざるを得なくなり
なかなかに冒険な旅となりました笑

湯原にはたくさんの温泉がありましたが、今回は
「油屋」という温泉に伺いました。

千と千尋の神隠し」に出てくる宿に似た風情が
ある(というかモデルだったかもしれない)お店で
スパリゾートとはまた違った良さがありました。

油屋さんに行く前には、無料で浸かれる手湯足湯
コーナーに立ち寄り、時間的にはがっつり、
過ごし方としてはゆったり楽しみました!

これがなかなかにツボといいますか、良くて
帰りにもリピートしました。

お湯は手足ともに熱めですが、慣れると足湯の方は
本当に心待ちよいです。
手はなかなか慣れませんけどね笑

座る側によって、河か街並みが見えるのですが
どちらも素敵です。


足だけ浸かって、パンフレットを見て予定を決めて
温泉巡りをするのもいいんじゃないでしょうか。
楽しみ方は行く人それぞれだと思います。

私たちは、最初に入ったときはパンフレットを見て
予定を立て、帰りに入ったときは飲み物と軽めの
お菓子をつまみながら楽しみました。

平日、人の少ないときなら、本を少し読んだり…
とかもできるのでしょうか。やってみたい。

↓が楽しんでるときの写真ですね。

その下は手湯足湯近くの河原で撮った写真に
なります。子どもの日が近いからか、鯉のぼりが
泳いでたのですが、この地域で名物?らしい
オオサンショウウオも一緒に泳いでいて、何とも
シュールで思わず撮ってしまいました。

油屋さんの入浴料は大人1000円。
タオルは別料金のようだったので、節約したい方は
持ち込みをおすすめします。

あ、手湯足湯にもタオルはないので、持って行って
くださいね!

ロッカールームが畳張りで、和を大切にしている
感じが窺えました。

この日、女湯の大浴場で楽しめたお風呂は2種。
たくさんの種類のお風呂を楽しみたい方には
不向きかもしれません。

たまたまなのか、いつもかはわかりませんが、
人は少なめだったのでゆっくりはできました。

そんな感じです(*´`*)

明日は京都、福井の方にお出掛けします。
忙しくなってきているはずなのに、今年は例年より
遠出する機会を持てている気がします。

気持ちの持ち様で変わるものって、やっぱり
たくさんあるのかな、と思いました。

昔やった、当たってるなーと思った性格診断でも
性格がかなり変わっていて、ビックリしましたし
行動にも変化があってもおかしくないかと。

その話もいつか。(このくだり多いですね)
明日すぐ書けるかはわかりませんが、お出掛けの
ことはまたまとめますね。

階さんの記事のことも忘れてませんよ!

では、アデュー!みなさまも素敵な明日を!