Cry-Stall-Ise

楽しいことを重ねたいけれど。もし、涙も上手に失速させてあげて、結晶化することができたなら。

2018年100のやりたいことリスト

1年と数日ぶりに帰ってきました、お久しぶりです。

やっぱり表現する場がほしい、大切にしたいと思って、再始動することにしました。

ブログ、というものに慣れていなくて、まだまだ個人的な記事ばかりで、なかなか何かを提供する、ということはできないかもしれませんが、少しずつ有益な場所にできるよう頑張っていきたいと思います!

 

さて!私が新年に挙げる初記事といえば、「100のやりたいことリスト」です。昨年、このブログを開設したのもこのリストがきっかけでした。新年を迎える行事?記事?として定着させていきたいです。

 

 

2017年やりたいことリストの結果

 

まずは、昨年の達成度についてお伝えさせてもらおうと思います。

昨年の100のやりたいことリストの記事はこちら↓

crystallise-diary.hatenablog.jp

 

この100のやりたいことリストは、3割達成できていれば少し努力した結果だと、どこかで見た覚えがあるので、昨年はこっそり3割達成を目標にしていました。

 

その結果は本当にピッタリ3割!

 

緩くチェックをつけた項目もあれば、(自分的には)厳しめに弾いた項目もあります。

以下には達成した項目だけ列挙します。

 

【 2 】ブログを始めてみる

   だから今ここにブログがあるんですね。

【 3 】贈り物の棚を設ける

   自室の机の下に設置しました。今はみんな嫁入りして空っぽです。

【 6 】部屋でカレンダーを使う

   ブログを書かなかった代わりのように、たまに思い出が記入してあります。

【 7 】無事故無違反

   違反は胸を張ってゼロ!車庫入れ車庫出しで若干掠りましたがこれは無事故…!

【 8 】部屋に花を飾ってみる

   親戚の結婚式でいただいた花束を飾ってみました。今はもうドライフラワー

【1 0】病気しない

   お腹痛いくらいはありましたけどね。

【1 4】机の上に鏡を置く

   ダイソーでレースな感じの、折りたたむこともできるものを設置。

【1 7】見たことのない星座を見る

   双子座、へびつかい座

【1 8】ブックオブティーを手に入れる

   ベルエポック購入しました。

【2 4】クリスマスをお祝いする

   アフタヌーンティーでアドヴェントティー購入して祝いました。

   ツリーの点灯式にも参加しましたよ。

【3 5】ひとりで夜カフェしてみる。

   3月24日に珈琲館で実行しました。

【3 6】ほぼ話したことがない人と3人以上話す

   下級生と関わらせてもらう機会がいくつかあって、ご縁ができました。

【3 9】祓詞を淀みなく言えるようになる

   12月31日の23時10頃に思い出して、猛スピードで習得。

【4 7】イタリア語をちょっとずつ勉強する

   アルファベットの復習から始まり、挨拶くらいまで。

【4 9】年末に自分の今年の漢字一字を決める

   昨年の一字は「回」です。行事や課題盛りだくさんで走り回り

   たまにある楽しみで喜んでくるくると回り、周りに少し振り回され…

【5 3】久しぶりにピアノを弾いてみる

   文豪とアルケミストのメインテーマの楽譜を弾こうとしました。

【6 0】塗り絵を始めてみる

   「TO THE MOON」を買って塗り始めました。

【6 1】包装紙でラッピングする

   約40個程の贈り物を包装させてもらいました。いつか記事にしたい。

【6 5】白いぶたさんにご飯をあげる

   どうせならと500円玉をいれてあげるのが習慣になりつつあります。

【6 9】ポーチを替える

   姉から誕生日プレゼントとしてもらいました。

【7 0】1度に100円以上の金額を募金をする

   なんだったか…初期に達成しすぎて忘れました。

【7 3】気持ちを動かすような新しい何かに出会う

   たくさんありますが、一番は「恋歌ロイド」かもしれない。

【7 7】宝くじ的な何かに挑む

   年末ジャンボミニを一束買い、沈没しました。

【7 9】マインスイーパの上級をクリアする

   今の最速記録が156秒だそうです。

【8 9】パクチーを食べる

   ポテトチップスで美味しい、となり、パスタソースで沈没。

【9 3】夜空で流れ星を見つける

   12月14日0時ごろに双子座流星群を観測。

【9 5】除夜の鐘を1桁で撞く

   証明できませんが1番に撞きました!

【9 8】未来の自分のために何かする

   オプション補講を休んで、編集者さんの特別講義を聞きました。

【9 9】良い1年だったと思える1年にする

   思い返せば、なかなかに素敵だったと思います。

【100】100の目標を立てたことを後悔しない

   してないから、今年の分を立てるのです。

 

2017年のやりたいことリストを終えて

 

 2017年は、実習が3つもあったり、卒業論文の発表や提出があったり、国家試験対策の模試や補講があったりと、思い返せば今までの人生で一番予定が入っていたのではないかと思います。

いつからか目標を見直すのも忘れ、気づけば12月で、その時点での達成率は2割でした。よくそこから3割は達成しようと思えたなと思います。

 

書いたのにできなかったことは残念ではあるのですが、残った目標は今年再チャレンジしたい目標ばかりではありませんでした。私は流行にあまり流されない方だと(自分では)思っていますが、自分の中に流行り廃りはあって、目標もそんなところが反映されているようです。

 

数を稼ぐことができるような書き方をせずに目標を100個考えるのは、私にはなかなかに苦しいことなので、最初はできなかったことをそのまま書き写そうと思っていました。でも、いざ書こうと向き合っていくと、やっぱりきちんと吟味してから書きたいと思いました。そんなこんなでできあがった今年のリストはこちら↓です!

 

2018年100のやりたいことリスト

 

  1. 16年前からの夢を叶える
  2. 1枚以上写真を撮る
  3. ひとこと日記をつける
  4. 1日1新をする
  5. 3食きちんと摂る
  6. 前日までにその日のコンセプトを決める
  7. 1つ以上アクセサリーを身につける
  8. 日付ルーティンワークをつくって実施する(作り次第)
  9. 毎週日曜日に次の1週間分の天気を調べておく
  10. 週1回以上ブログを更新する
  11. ダブった月の栄養と料理で必要なページをスクラップする(2月~)
  12. 我が家にお金を入れる(4月~)
  13. 月1回、神社にご挨拶する
  14. 書初めをする
  15. 3/4日までに1日のうち12時間以上勉強してみる
  16. 自分の誕生日をロウソクで祝う
  17. 洋食と中華の御霊供膳作りに挑戦する
  18. 落ち葉焚きで焼き芋をつくる
  19. 部屋で季節感を楽しむ
  20. 褒め上手になる
  21. 外食時はハンカチをかける
  22. 初対面の人ともお話していく
  23. 朝バタバタしないような習慣をつける
  24. まる1日家事に専念してみる
  25. 今より住みよい我が家にする
  26. 手持ち品の整理を終える
  27. 自室で家族以外の誰かをもてなす
  28. 予算を決めて1ヶ月分の献立を立ててみる
  29. 予算を決めた1ヶ月分の献立の栄養価計算をする
  30. 予算を決めて栄養価も計算した献立通り調理する
  31. カレーをルウからつくる
  32. お弁当をちょこちょこ作る
  33. フィオレンティーナでケーキを食べる
  34. いつもより辛口で料理を注文してみる
  35. 居酒屋かバーに行ってみる
  36. ホットケーキを3段重ねのまま食べてみる
  37. うずらの卵のピクルスを食べてみる
  38. 紅茶の飲み比べをする
  39. 図書館で1度に上限貸出冊数まで借りる
  40. 上限貸出冊数まで借りた本を期限内に読み切る
  41. 聖書を読んでみる
  42. 武者さんの本を読んでみる
  43. 今年分で15万円貯金する
  44. 学費を自分で払う
  45. バイトの掛け持ちをしてみる
  46. 朝からフルタイムで働いてみる
  47. ラッピングの依頼を受注する
  48. 化粧の仕方を勉強する
  49. マナーの勉強をする
  50. イタリア語で何か文を書けるようになる
  51. 栄養と関係のなさそうなことを勉強する
  52. 資格を3つ以上取る
  53. スパイスとハーブについて勉強する
  54. 興味があることノートをつくる
  55. 学会に参加してみる
  56. 卒業旅行の思い出アルバムをつくる
  57. いろんな柄の折り紙で千羽鶴をつくる
  58. タティングレースを今年こそやってみる
  59. 来年の自分用日めくりカレンダーをつくる
  60. おつきあい帳をつくる
  61. DIYをやってみる
  62. 偏愛マップを書き上げる
  63. 部屋の小物を何か手作りする
  64. 自分の名刺をつくる
  65. 栄養も考えて災害時非常品の準備
  66. ティーセットを揃える
  67. 目薬を使ってみる
  68. コンセントタイマーを利用してみる
  69. 窓辺でサボテンを育て始める
  70. eギフトを利用してみる
  71. 部屋にページを開いて飾って楽しめる写真集を買う
  72. 黒色ではないズボンを買う
  73. 何かの記念日に花束を買う
  74. 卒業旅行に行って楽しむ
  75. 未踏の場所へひとり旅に出掛ける
  76. 割と身近にあるのに入ったことのないお店に入店する
  77. 整体かマッサージに行ってみる
  78. 何でもない時にお墓参りをする
  79. 高速道路を自分で運転してどこかへ行く
  80. 牧場系の体験をする
  81. 地面に寝転がって星空観測をする
  82. アレルギー検査を受けてみる
  83. 自分でつくった千羽鶴を寄贈する
  84. ひとりカラオケをしてみる
  85. オークションで出品に挑戦する
  86. twitterを今年中に始める
  87. スマホの辞書登録を充実させる
  88. 運動習慣をつける
  89. 1.0kg健康的に太る
  90. KENNさんにお礼の手紙を認める
  91. 具体的な方法でKENNさんを応援する
  92. 自分でギブソンタックができるようになる
  93. 今の自分より大人っぽい服装を定着させる
  94. 朝ベッドから動かず紅茶を飲む
  95. ぬいぐるみを抱いてハードゲームをする
  96. 目標達成率を35%にする
  97. 毎日系の目標を1つ以上達成する
  98. 毎日系の目標が途中で潰えてもできる限り継続する
  99. 目標のサポート制度を整える
  100. 来年の目標をいくつかtwitterで募集する

 

2018年100のやりたいことリストを書き上げて

 

昨年よりは短い期間で目標を書き上げることができました。達成すればするほど書きにくくなっていくものだと思っていましたが、そういうものでもないみたいですね。今年はライフスタイルが大きく変わる予定があるので、なかなかに多方面の目標が出てきたかなと思います。

 

そして、今年の目標を書いて一番私が言いたいのは。

「毎日実行系の目標」について。

 

私は「毎日系の目標は達成が難しいから書かない(もしくは減らす)」という言葉を、見たことも聞いたこともあります。達成率を上げるためには確かな方法だと思います。

 

それでも、私は昨年、なりたいと思っている自分になるためにはどうしても毎日系の目標が必要だと思ってリストに入れました。しかし、昨年の振り返りを見てわかる通り、毎日系の目標は結局達成もできていないし、継続もできなかったものがほとんどでした。

 

だから今年のリストを考えている時、最初は葛藤がありました。

毎日系の目標を入れたくない。でも、やっぱりもう一度頑張ってみたい…

 

そこで!今年は毎日系の目標を達成すること自体を目標に入れました。さらに!もし毎日が無理だったとしても、できる限り継続することも目標に入れました。

 

こうして毎日系の目標を達成する努力をするメリット(目標達成率への貢献度)を大きくしてみました。昨年頑張ってみなかったら考えなかったと思います。

 

もし、同じように毎日頑張ってみたいことがあっても、思い切って書くことができなかった仲間がいらっしゃったら、これが何かヒントになれば嬉しいです(*・-・)!

 

この目標たちで1年、頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いします( *・ω・)*_ _))ペコ

 

 

今週のお題「2018年の抱負」